中国思想史

出版社:东京:东京大学出版会
出版日期:2007年9月
ISBN:9784130120562
作者:沟口雄三,池田知久、小岛毅着
页数:244+11页页

作者简介

古代思想と现代中国は、どうつながるのか?世界史のなかで“中国”とは何だったか?停滞史観も革命史観もともに斥けて、中国に固有の歴史枠组をさぐる。
目 次
第1章 秦汉帝国による天下统一
天人相関と自然
天下のなかの人间
国家の体制をめぐって
儒教国教化と道教?仏教)
第2章 唐宋の変革
新しい経学
君主像の変化
政治秩序の源泉
心をめぐる教説
秩序の构想
第3章 転换期としての明末清初期
政治観の転换
新しい田制论と封建论
社会秩序観の転换
人间観?文学観の変化
三教合一に见る歴史性
第4章 激动の清末民国初期
清末の地方「自治」
西欧近代思想の受容と変革
伝统のなかの中国革命
现代中国と儒教

?中国思想史下载



发布书评

 
 


?

高中一年级,室内设计装饰装修,饮食文化,茶酒饮料,文化评述,历代帝王,戏剧艺术/舞台艺术,中国医学PDF图书下载,。 电子图书下载网?

电子图书下载网 @ 2019